flower border

kiの会 ~ソプラノ歌手の華麗なる奮闘記~

アンサンブルをこよなく愛する乙女のブログ

山口 眞理子

Categoryメンバープロフィール
CIMG1932トリΜ_convert_20111230202652


山口 眞理子(オルガン・バロックヴァイオリン)

2歳よりヴァイオリンを、東洋英和女学院在学中よりオルガンを始める。
フェリス女学院大学および同大学院音楽研究科オルガン専攻修了。08年オルガニスト協会新人演奏会出演。
ヴァイオリンを故・鷲見康郎氏に、オルガン・チェンバロ・バロックヴァイオリン・アンサンブルを
武久源造、桐山建志両氏に師事。ペダルチェンバロや手ふいご式ルネサンスタイプオルガンとヴァイオリンでの
録音など、世界初の試みを次々と発表。
CD:「バルダキン・オルガンの世界」ALCD1121(レコード芸術11年4月号他、特薦盤)、
「真理の水-聖母マリアを讃えて-」(東京カテドラル)、
「バッハ協奏曲集4-未来系バッハへの道-」ALCD1127
スポンサーサイト

0 Comments

Post a comment