flower border

kiの会 ~ソプラノ歌手の華麗なる奮闘記~

アンサンブルをこよなく愛する乙女のブログ

◆代表コラム◆No.131<再び再び余白です>

Category代表の・・・♪
再び余白のお話です。

皆さん、どんな時にがんばりますか?
仕事とか勉強とかそういうまじめな事の時ですか?
例えば、くだらない事とかにもがんばれますか?

他人のために自分の時間とか使っても、損したって思わないでいられますか?
それとも、自分の貴重な時間を他人のために使うことにイラつきますか?

音楽の話になりますが、譜面を読むとき、
いかに音符と音符の間の行間みたいなものを読めるかが演奏家の力量なのです。

楽譜って作曲家の頭の中にある音楽を、音符というかなり制約のあるものに置き換えている。
だから楽譜の通りに演奏しても、作曲家が頭の中で描いているものとは全然違うものになる。

なので演奏家ってその音符を見ながら、
本当はどうだったのかな~って想像して発掘するお仕事。

その時勝負を分けるのが”余白力”
普段から余白を持って生活で来ている人しか楽譜ってちゃんと読めない。
くだらないこととか効率なんか求められないこととかを楽しめること、それが大切。

そしてそれって一番は日常生活、人との接し方で決まってしまう、
だから普段を大切にしよう!
余白を大切にしよう!
くだらないことに熱くなろう!

余白、大事大事

代表 山下美樹
スポンサーサイト

0 Comments

Post a comment