◆代表コラム◆No.124<体力>

先日、みなとみらいで本番がありまして、体力について考えさせられました。

kiの会は比較的若い会なので、日頃はあまり感じないのですが、
外のステージにでると、いろいろな年代の方々とご一緒させていただく機会があり、いろんな気づきがありました。

若い人よりお年が上になればなるほど、体力に開きがあるのだな、と。

例えば、めちゃ元気な60代と、すぐ疲れてしまう60代。

すぐ疲れてしまう方は自分を守ることに多くのエネルギーを割き、
体力的にやれるかという不安にさいなまれ、結果やれることの量が減る。

70代、80代ともなればもっとだ。
健康や体力を気にする時間が長くなっていって、肝心な活動に回す部分が少なくなる。

さらに体力のない人は余裕がない分いつも不機嫌である。
人に優しくなんてできない、いや、できづらい。

と考えると、年とともに衰える体力を黙って見過ごしてよいのだろうか。
「年取ったら仕方ないわよねー」と言っていていいのだろうか。

私は優しくないのもイヤだし、余裕のないのもイヤだから、体を鍛えようとものすごく思った。

うん、今週は週3回もテニスをしてしまった・・・

代表 山下美樹
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

甘いあまい

あはは、らしくない。
キツイこと言っていいかな。
MIKIさんには厳しく言うよ!
MTBでは 60過ぎてもバリバリ走っている人もいる。自分次第。
そういう人がいる限り、言い訳は出来ない。
プロはプロ!
プロフィール

kiの会

Author:kiの会
kiの会とは、クラシックの声楽家を中心とした演奏家団体です。高い音楽性を目指すとともに、「音楽と社会のかかわりを大切にする」ということを目指して活動しております。
演奏会の企画・運営、演奏活動もいたします。まだ新しい団体ですが、活動を通じて、チャリティの輪を広げると共に、若い演奏家を育てるような演奏会も企画していきたいと考えています。
現在、非営利団体として活動しており、演奏会開催における収益は一部を寄付し、剰余金を公演制作費としております。

演奏会の企画・制作、マネージメント、また演奏者の派遣などのご要望にも応じますのでご相談ください。

お問い合わせは・・・
kiの会事務局:kinokai@live.jp
070-5599-5527

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード