◆代表コラム◆No.106<未知との遭遇>

先日、テニスのレッスン時に、コーチのサーブを20球位うけるという時間があって
、ほんとにワクワクしてしまったのですが、未知との遭遇でした。

バックハンド側にすごい球がギューンと来たと思ったら、
目の前で90度曲がってフォア側に消えていきました。

私は野球もやったことがないから、目の前で球がすごい速さで曲がるって、すごく新しい!
なんか、何歳になっても新しい体験と出会うことは、喜びだなと思って。

世の中には、まだまだ私なんかの知らない感覚や体験がたくさんです。

コーチは、普段は私とかにはまだ見せてないものすごい技をたくさん持っているに違いない。

例えば、電車などですれ違う見知らぬ普通~に見えるおじさんやお兄さん、おばさんやお姉さん、
みんなその人なりの素敵なところを個々に内蔵して生活してるんだな、と思いました。

全員のそのGood Pointをすべてみることはできないけれど、
その一人一人に素敵さが秘められているんだなと思うと、見知らぬ人がみんないい感じに見えてきます。

これからもたくさんの未知との遭遇するためにいろんなことを体験したいと思います。
いろんなことを体験したいためにたくさんの未知との遭遇できるために、
くもりのない美しい目と美しい心を持っていこうと思います。

代表 山下美樹
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kiの会

Author:kiの会
kiの会とは、クラシックの声楽家を中心とした演奏家団体です。高い音楽性を目指すとともに、「音楽と社会のかかわりを大切にする」ということを目指して活動しております。
演奏会の企画・運営、演奏活動もいたします。まだ新しい団体ですが、活動を通じて、チャリティの輪を広げると共に、若い演奏家を育てるような演奏会も企画していきたいと考えています。
現在、非営利団体として活動しており、演奏会開催における収益は一部を寄付し、剰余金を公演制作費としております。

演奏会の企画・制作、マネージメント、また演奏者の派遣などのご要望にも応じますのでご相談ください。

お問い合わせは・・・
kiの会事務局:kinokai@live.jp
070-5599-5527

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード