◆代表コラム◆No.075<自由な発想>


今、読んでいる本がとってもおもしろくって
いかに自分の考え方が常識に縛られているかを気付かされました。

物事は、時間と作業量の関係で、ただやらねばならない量を黙々とやっていると時間が絶対に足りない。
だから普通の発想でいくと、超人やすごい有能な人のみが事を成し遂げられるということになる。

では、私たち一般人はあきらめるべきか?

いいえ、発想をうーんと転換して、捨てるべきところは思い切って捨てて、
やるべきところ、つまりやることによって一番有効なところを伸ばす。
しかも無駄に時間や労力を使って練習しない。
しぼりにしぼって集中してちょっとだけ練習する。
そのことによって、変なくせはつかないし、本番にきちんと正しいことを反映させられる。
そのためには、考える、工夫する、自分なりの理論を確立する、

従来の常識ややり方をうんと超えたやり方でやらないと、
何も新しく変わっていかないし、成果もあがらない!

みなさん、自分の考えに凝り固まっている場合じゃないし、自分のことばっかり言っている場合ではない。

自由な柔軟な発想で自分自身の未来に着手し切り開いていかないと、
人はずーっと満足いかない人生を送ることになる!!!

そんなの嫌だー!



代表 山下美樹
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kiの会

Author:kiの会
kiの会とは、クラシックの声楽家を中心とした演奏家団体です。高い音楽性を目指すとともに、「音楽と社会のかかわりを大切にする」ということを目指して活動しております。
演奏会の企画・運営、演奏活動もいたします。まだ新しい団体ですが、活動を通じて、チャリティの輪を広げると共に、若い演奏家を育てるような演奏会も企画していきたいと考えています。
現在、非営利団体として活動しており、演奏会開催における収益は一部を寄付し、剰余金を公演制作費としております。

演奏会の企画・制作、マネージメント、また演奏者の派遣などのご要望にも応じますのでご相談ください。

お問い合わせは・・・
kiの会事務局:kinokai@live.jp
070-5599-5527

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード