◆代表コラム◆No.048<なんと、はっきりと!!!>

今、ショーペンハウアー(1788-1860ドイツの哲学者)の本を読んでいるのですが、
辛口なのですが、ものすごいはっきり断言している内容が、
なぜか私も考えていてこのブログで言い続けてきたことと妙に一致するので書きますね。

無常の人間の運勢に現れた差別の基礎は3つ(変わることのない基本)

1.人のあり方→人品・人柄・人物(健康・美・気質・道徳的性格・知性)
2.人の有するもの→所有物(お金とか財産とか建物とか)
3.人の印象の与え方→(名誉・地位・名声とか)
それでもって、2と3は1には絶対かなわないんだそうで。
1がなければ2も3もいくら持っててもむなしいのだそうです。

“健康な乞食は病める国王より幸福”なんだそうです。

しかも1って持って生まれたもの(もちろん磨くこと前提)が大きく影響していて
良質な気質・道徳的な性格は持っていない人にはないのだそうです!!

それでもってね、
“自己の生涯にどういうことが起きるかということよりも、
その起きたことをどう感ずるかということ、
すなわち自己の感受力の性質と強度とが問題なのである。”なんですって。

つまり同じ出来事にあっても、例えば素晴らしいことでも感受性低い人にはわからないし、
辛いことでも柔軟で前向きでタフな人なら成長したり乗り越えたりするけど、
心の貧しい人だとただつぶれたりするらしい。

人の内面にある人柄だけが幸福の直接的要因なんですってー!
ま、豊かな心で生きないと幸せにならんってことやね!

代表 山下美樹
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kiの会

Author:kiの会
kiの会とは、クラシックの声楽家を中心とした演奏家団体です。高い音楽性を目指すとともに、「音楽と社会のかかわりを大切にする」ということを目指して活動しております。
演奏会の企画・運営、演奏活動もいたします。まだ新しい団体ですが、活動を通じて、チャリティの輪を広げると共に、若い演奏家を育てるような演奏会も企画していきたいと考えています。
現在、非営利団体として活動しており、演奏会開催における収益は一部を寄付し、剰余金を公演制作費としております。

演奏会の企画・制作、マネージメント、また演奏者の派遣などのご要望にも応じますのでご相談ください。

お問い合わせは・・・
kiの会事務局:kinokai@live.jp
070-5599-5527

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード