flower border

kiの会 ~ソプラノ歌手の華麗なる奮闘記~

アンサンブルをこよなく愛する乙女のブログ

◆代表コラム◆No.023<せめて10年先!!>

Category代表の・・・♪

学校を卒業すると、学年も変わらないし、行事もはっきりしていないので、
一年一年に対する感覚がルーズになりますね。
学校にいたときは、来年は中学だからこうしなきゃとか、受験だからこうしなきゃとか、
ショートな目標に向かって変化をしてきたと思う。

学校を卒業した今、
下手をすると、全く何の向上も変化もない一年とかを平気で送れる危険がある。
そして、レールも何もないところを独自に走るわけだから、
下手したらすごい変なところを走っている恐れもある。

だからこそ、例えば3年とか5年とか10年をふりかえって、
おのれの走りはまっとうだったか、確認する必要があるかもしれない・・・
努力というのは間違った方向に向かってすると、残酷なまでに報われない。
それどころか、きっと神様とかが「あなた間違ってますよ!」と教えてくれるせいかなんかで、
どんどん悲惨な状況に陥り、どんなに頑張ってもたたきのめされる。
その反対に、正しい方向に努力しているとき、
「なぜこんなに世の中うまくいくのかな~?」と思ってしまうほど、スルスルと進める。

正しい方向を見つけるためには、
自分が走ってきた道をとにかくふりかえって、
次に走るルートをみつける努力をすることかな、って思う。
そして、せめて10年先の自分を幸せにしてあげよう!
心をまっ直ぐにして、清い目で自分の足跡をふりかえろう
曇らず濁らない心で、自分と向かい合おう!
それは勇気がいる作業だけど、自分にしかできない。

10年先、幸せな自分でいるために!!

代表 山下美樹
スポンサーサイト

2 Comments

KAYO  

ありがたい事に、私には、kiの会の仲間が居て、
代表はじめ、みんなが、私が間違った方向に走ろうとしたら気づかせてくれる。
一人ぼっちでいると、私バカだから、うっかり逆向きに全力疾走している(笑)
仲間で何かやっていると、自分がダメなときに元気をもらえたり、
大事なことに気づかせてもらえたり、いい意味で刺激し合えたり、
本当にありがたいなーと思います。
みんながいてよかったー!!!!

いつでも、仲間の声に素直に耳を傾けられるような自分でいたいと思います。

2011/11/30 (Wed) 18:10 | REPLY |   

kiの会  

Re: タイトルなし

KAYOちゃん、コメントありがとうe-415

ほんとにそうだよね・・・

わたしもみんながいることに、
みんなと一緒に音楽できることに
感謝感謝ですe-446e-420

2011/12/01 (Thu) 22:14 | REPLY |   

Post a comment