flower border

kiの会 ~ソプラノ歌手の華麗なる奮闘記~

アンサンブルをこよなく愛する乙女のブログ

♪演奏会のお知らせ♪

毎日暑いですね・・・みなさまお変わりなくお過ごしでしょうか演奏会のお知らせです2014年9月7日(日)港北公会堂にて【愛するこどもの歌10】を開催する運びとなりました聴きに来て下さるお客様、協力してくださる皆様のおかげで10回目を迎えることができます!ありがとうございます!お子さんから大人まで楽しめるような曲を沢山選びましたぜひ、ご家族でお出かけください!また詳細をお知らせいたします...

No image

◆代表コラム◆No.124<体力>

先日、みなとみらいで本番がありまして、体力について考えさせられました。 kiの会は比較的若い会なので、日頃はあまり感じないのですが、外のステージにでると、いろいろな年代の方々とご一緒させていただく機会があり、いろんな気づきがありました。 若い人よりお年が上になればなるほど、体力に開きがあるのだな、と。 例えば、めちゃ元気な60代と、すぐ疲れてしまう60代。 すぐ疲れてしまう方は自分を守ることに多くのエネ...

No image

◆代表コラム◆No.123<焦ってますか?>

最近「焦る」という言葉をよく聞きます。「早く~しなきゃ」「早く~にならなきゃ」と焦っている人が多い。 でもね。焦っても焦らなくても今の自分の位置って変わらない。 しかも「焦る」は他人と比べることによって発生する。他人と比べるなんてナンセンス! だって他人と比べるとき、自分は自分のすべてを見て考えるけど、他人のは一部しか見ないで考えるでしょ? 他人だって良いところだけじゃなくて、陰では苦労してたり、ハン...

No image

◆ 代表コラム◆No.122<夢は>

最近読んだ本で夢についての話があります。夢って「かなう」とか「かなわない」によって、「持って意味があるのか?」みたいな問いになるかと思うのですが・・・。極端にいえば「かなわないなら夢って持つ意味があるのか?」みたいに思ってしまう人とか居るのかもしれませんが、その本によると、「夢ってそれをみて挑戦している行為が楽しい」らしく「楽しい」時間や経験が大切であるということ。そして、その「楽しい」のない人生...