◆代表コラム◆No.106<未知との遭遇>

先日、テニスのレッスン時に、コーチのサーブを20球位うけるという時間があって
、ほんとにワクワクしてしまったのですが、未知との遭遇でした。

バックハンド側にすごい球がギューンと来たと思ったら、
目の前で90度曲がってフォア側に消えていきました。

私は野球もやったことがないから、目の前で球がすごい速さで曲がるって、すごく新しい!
なんか、何歳になっても新しい体験と出会うことは、喜びだなと思って。

世の中には、まだまだ私なんかの知らない感覚や体験がたくさんです。

コーチは、普段は私とかにはまだ見せてないものすごい技をたくさん持っているに違いない。

例えば、電車などですれ違う見知らぬ普通~に見えるおじさんやお兄さん、おばさんやお姉さん、
みんなその人なりの素敵なところを個々に内蔵して生活してるんだな、と思いました。

全員のそのGood Pointをすべてみることはできないけれど、
その一人一人に素敵さが秘められているんだなと思うと、見知らぬ人がみんないい感じに見えてきます。

これからもたくさんの未知との遭遇するためにいろんなことを体験したいと思います。
いろんなことを体験したいためにたくさんの未知との遭遇できるために、
くもりのない美しい目と美しい心を持っていこうと思います。

代表 山下美樹
スポンサーサイト

♪演奏会のお知らせ♪

演奏会のお知らせです


2013年12月9日(月)
【Blümenstrauss】と題しまして、重唱コンサートをいたします。

場所:かなっくホール(東神奈川駅すぐ)
開演:19:00(会場18:30)
チケット代:2500円

さまざまな美しい重唱曲、合唱曲を沢山演奏いたします。
よろしければ足をお運びください
お客様に楽しんで頂けるよう、猛練習中です

お問い合わせは
かなっくホールチケットデスク 045-440-1219
kiの会広報 kinokai@live.jp



重唱コンチラシjpeg_convert_20131020184435

重唱コンチラシ(裏面)jpeg_convert_20131020184510


ご来場お待ちしております

◆代表コラム◆No.105<ただ今重唱練習中>



今、12/9にかなっくホールで行う「重唱の夕べ」の練習をやっているのですが、
ものすごくおもしろいです。

全員でハモる曲もあるのですが、二人のソリスト同士でハモる曲もいっぱいあって、
新たな出会いと発見の連続であります!

ふたつの違う声が出会ってできるハーモニーが無数にあって、
いろんな人とも組み合わせでかなり個性的になります。

いつも一人で歌っているときや、全員でハモっている時とは全然ちがう、
なんか調味料と調味料の出会いのような・・・。

このコンサートを作るにあたって、私にとってはすごく未知との遭遇なのですが、
作ってみて本当に良かったと思っています。

それからもう一つ、重唱は聴いていてとても面白いのですが、
歌っているほうもすごくすごく楽しいのです。

今回、難しい曲も多く大変な面も多いのですが、なんかもりもり稽古をしたくなってしまうのは、
重唱コンならではの現象ですね。

普段の稽古に加えて、夜、私の家でいろんな組み合わせで自主練もやっています。

なぜか充実な秋です

代表 山下美樹

◆代表コラム◆No.104<音楽・・・やっぱり大好き>

今、けっこうたくさんのコンサートをプロデューサーとして作っているのですが、
作る作業が本当に大変!

曲を膨大な曲の中から選曲し、誰がそれを演奏し、
ピアニストは誰?パートはどこが誰?そして順番は?時間は?

それをいくつもやっていると「頭がパンクするー」って思うのですが・・・

でもね、沢山の曲に触れていると、色んな曲の良い所が、素敵な所が
沢山アピールしてきて、苦しいながらも嬉しくなったりします。

それをコツコツ一人で、またはみんなで音にしていく。
そして音が立ちあがってくる瞬間、
とってもとっても楽しくなります。

毎日毎日、そういう作業・・・。やっぱり幸せなのかもしれません。

この音楽に触れる喜び、沢山の人に沢山の子供たちに伝えて行きたいと思います。

次回の愛するこどものうた9、来年3月16日ですが、
今から皆さんをどうやって喜ばせていくか、考え中です。


私は音楽を通じて皆さんの笑顔が見たい。
音楽の素晴らしさ、楽しさを、みんなと分かち合いたい。

音楽を好き、という気持ちを一番大切にしたいな。

代表 山下美樹
プロフィール

kiの会

Author:kiの会
kiの会とは、クラシックの声楽家を中心とした演奏家団体です。高い音楽性を目指すとともに、「音楽と社会のかかわりを大切にする」ということを目指して活動しております。
演奏会の企画・運営、演奏活動もいたします。まだ新しい団体ですが、活動を通じて、チャリティの輪を広げると共に、若い演奏家を育てるような演奏会も企画していきたいと考えています。
現在、非営利団体として活動しており、演奏会開催における収益は一部を寄付し、剰余金を公演制作費としております。

演奏会の企画・制作、マネージメント、また演奏者の派遣などのご要望にも応じますのでご相談ください。

お問い合わせは・・・
kiの会事務局:kinokai@live.jp
070-5599-5527

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
カレンダー
09 | 2013/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード